じぃじとおばちゃまの何気ない毎日

長年憧れていたスウェーデンハウスでの生活を始めました。 じぃじとおばちゃまの日常を綴ります。物忘れが激しくなったためダジャレで脳トレ中のおばちゃまダジャレもお楽しみに!じぃじとおばちゃまの生存確認のブログでもあるため、このブログまたはInstagram(https://www.instagram.com/memi.616/)のどちらかを毎日更新。

タグ:#ログハウス山荘

スウェーデンハウスのわが家ですが、建物はほぼほぼ標準だと思います。

リビングの天井をピーリング(板張り)にしたのとちょっと広めのウッドデッキくらいかしら。
昨年おばちゃまの退職を機に急遽家づくりすることに。

おばちゃまず~っとスウェーデンハウスを建てたいとじぃじに言っていました。

10年以上前に反対?するじぃじを何とか説得し、(建てたいのはやまやまだけど先立つものが無かったといった方が正解かしら?)以前八ヶ岳方面に所有していたログハウスの山荘を売り出し、もし売れたらスウェーデンハウスを建ててもいいとの約束をとりつけました。

その後山荘は売れたのですが、約束は果たされませんでした。???ですが。

退職することは決まっていましたが、以前から行こうと思っていたスウェーデンハウスのモデルハウスへ退職前に行き(じぃじは行ってない)、やっぱり住みたい!それからじぃじに「スウェーデンハウス建てたい!建てたい!」と迫っておりました。

費用はおばちゃまが出すからと伝え、わが家から近い「モデルハウスへ一緒に行って!」と説得しました。

モデルハウスへ行きどのくらいの費用が掛かるのかなどを聞き、おばちゃまの退職金とおばちゃまの貯えでギリギリ建てられるかもと思い始め、何とそれから話がトントン拍子に進んだのです。

平屋を希望していましたので、まず土地探しでした。

住んでた家も(じぃじの持ち家)平屋でしたが、建て替えるとなると建てた頃と建築基準法が変更になっており、平屋では部屋数が取れず無理なため近くで探すことに。なかなか見つからず、それなりの金額を出せばあるのでしょうが、おばちゃまではそんなに出せませんからね。

仕方なく平屋が建てられるくらいの広さがあり尚且つ手に入れられる金額の土地を探すことに。

紆余曲折ありましたが現在の土地に建てることができました。(思いがけない出費がなんてこともありました)

じぃじ抜きでモデルハウスへ行ってからほぼ1年後に引き渡しということに。

じぃじとおばちゃま2人とも毎日が日曜日でしたので、打ち合わせの時間など自由に決められたからでしょうね。

コロナ禍で高齢の2人ですからお出かけもままならないだろうと思い、お風呂は標準ではなく少し奮発してしまいました。

絶対付けたいと思っていたレインシャワー(天井からザーザーと降って来る)です。
IMG_4463
それからジャグジーと肩湯です。(ジャグジーは何か所か欲しかったけど1方向のみでした)
IMG_4464

欲しいと思って付けたけど実際レインシャワーは入居して3回ほどしか使ってません。笑

ジャグジーと肩湯はお風呂の度に使っていますが、肩湯は無くてもよかったかもと思っています。

調光(お風呂の明るさを何段階かに変えられる)もついていますが、そんなに長湯しないから無くてもよかったかも。

でも自動でお風呂洗い床に除菌水はついててよかったです。

余計なものがついていると手入れも大変なのでほどほどにってとこですね。

年末だけどおばちゃまお掃除もさぼってます。

おばちゃまは本日車のタイヤをスタットレスタイヤに交換しました。

ブログネタ
【公式】秋を感じるものは何ですか? に参加中!
以前山梨の清里にログハウスの山荘がありました。

手放して随分と経ってしまいましたが、清里では秋になると東沢大橋付近の紅葉がとっても綺麗でした。

色々な催しがあり代表的なものにカントリーフェスタin萌木の村ポール・ラッシュ祭~八ヶ岳カンティフェア~があります。

今年はポール・ラッシュ祭はコロナ感染症拡大防止のため中止のようですが、カントリーフェスタは開催されるようです。

こちらの祭りの開催のお知らせを聞くと秋だなぁと感じてしまいます。

多分最初の頃のカントリーフェスタをぶらぶらしていた時、デポー39の天沼寿子さんがいらして天沼さんの本を買い求めたら、気さくにサインをしましょうかと言ってサインをしていただきました。

その後天沼さんはお亡くなりになりましたが、確認してみましたら丁度10年前の今月に亡くなられたようです。

これも何かに導かれているのかとそんな気がします。

一方のポール・ラッシュ祭りも何度も行きました。

クラフト市や色々な食べ物屋さんが出店していて楽しかったな。

東沢大橋付近の紅葉も大好きでした。

こちらは2011年の10月30日なのでもう終わり頃の紅葉というか枯れているのかなですね。
IMG_0967
そしてこちらが2014年の10月20日で、山荘を手放した翌年に出かけた時です。
IMG_1594
忘れていけないのが津金のりんご祭りです。
こちらが津金地区のリンゴ畑ですバックには八ヶ岳
IMG_0331

毎年津金地区にあるりんごの木を1本買ってリンゴ狩りをしました。

津金のりんごはどんなに小さくても蜜が入っていてそれはそれは美味しいんです。

山荘を手放してからもせめてりんごを買いたいと思って探してみましたが、りんご祭りは開催されなくなったようでした。

本当になくなったのかなと思い先ほどまた検索してみたら、津金農産品収穫祭としてりんごの販売も行われているようです。

でも津金のりんごはすごい人気であっ!という間に売り切れそうですが。

時間があったら今度またいつかふらっと出かけてみようかな。

       なぬぅ・・時間はたっぷりあるじゃなかね!!


↑このページのトップヘ