じぃじとおばちゃまの何気ない毎日

長年憧れていたスウェーデンハウスでの生活を始めました。 じぃじとおばちゃまの日常を綴ります。物忘れが激しくなったためダジャレで脳トレ中のおばちゃまダジャレもお楽しみに!じぃじとおばちゃまの生存確認のブログでもあるため、このブログまたはInstagram(https://www.instagram.com/memi.616/)のどちらかを毎日更新。

タグ:#ウッドデッキ

アマゾンの新生活SALEで少しお安く購入した生ごみ乾燥機を早速使ってみました

まず生ごみ乾燥機をどこへ置こう。

コンセントのある場所が必須条件です。

現在生ごみ入れが置いてあるところはどうかと置いてみましたが、困った~コンセントに届きません。

ヌックのパインの作り付けカウンター(机)の下の辺りはどうかな。コンセントが混みあってる上にまたしても届きません。

使いながら考えようと思い、とりあえずパントリーの中へ納めてみました。

パントリーの扉を閉めた状態で使ってみましたが、何となく熱が籠る感じがしたので、只今扉を開けた状態で運転しております。
IMG_5348

夕飯の支度で出た人参の皮を投入してみました。
IMG_5349
そして2時間ほど経ったところでどんな感じになってるかな~と開けたら、ジャンジャ~ン いい感じにカラカラ状態でしたぁ!
IMG_5350
そこへ小さくカットした野菜クズとコーヒーかすを追加投入しておきました。
IMG_5351
コーヒーかすは飛ばされてしまい、乾燥機の蓋の裏側や床の辺りが汚れてしまいました。

コーヒーのかすだけはウッドデッキにでも置いて乾燥させた方がよさそうです。

ここで乾燥されたものは家庭菜園の肥料に使おうと思っております。

以上生ごみ乾燥機を使ってみた感想でした。笑

わが家は毎日洗濯はしません。

洗濯物がある程度溜まってからのお洗濯です。


洗濯物を思いっきり干したいとウッドデッキを作ったのですが、毎日洗濯しないので勿体なかったかなと少し後悔しております。(スウェーデンハウスの方に外に干さなくても充分早く乾きますよと言われましたが その通り!

洗濯物を干したり植物を置いたり、日向ぼっこしながらお茶したりできるサンルームにすればよかったなぁ・・・

それに洗濯の時ず~と柔軟剤入りの洗剤を使っているので、特別柔軟剤は使っておりませんでした。

干した後洗濯物がごわごわしていたのと、乾燥する時期ということもあり、ちょっと柔軟剤を使ってみようかしらと思い、丁度生協さんでこちらECOVERを取り扱っていたので使ってみることにしました。
IMG_5264

香りも強くなく優しい香りで気に入りました。

何年も柔軟剤を買ってないので他の柔軟剤がどのくらいのお値段かわかりませんが、多分こちらの柔軟剤は結構なお値段です。

キッチン用洗剤も今こちらと同じECOVER」を使っていますが、結構なお値段がしています。
IMG_5265

それに液体洗剤なのですが結構ドロッとしていて、普通の洗剤より減り方が早いんです。(洗剤の出る口もちょっと大きめ)

コスト的には高いのですが、とりあえず使える時まで(経済的に)使って行こうかな。と思うところです。(エコ? おばちゃまのコエ

エコつながりで「エコエコアザラク」っていう漫画が大好きなおばちゃまでした。でもそんなの関係ねぇ!

ECOVER」エコベールですが ECOVER」エコバー (エコなおばちゃま)って読んでました。


毎日が日曜日だと一日があっという間に過ぎて行きます。

仕事をしている時はあと何日で休みだぁ~と一週間が長かった。笑

新居での生活もあっという間の9ヶ月目です。

庭にも何かお花やハーブ等を植えたいと思いますが、どのように進めたらよいのかで止まってしまっています。
じぃじが時々おばちゃまの知らないうちに何やら植えていますが、先日はおばちゃまが植えたいといっていたオリーブの木を植えていました。

これからまた暖かくなると雑草の成長に追いつかず、草ボウボウの日々がやって来る。優鬱

まずは危なくない草刈り機を手に入れたいと思いますが・・・


昨年はあれよあれよという間に家作りが進み、ああしたいこうしたいと思っていたことがうまく出来なかった。笑

以前の住まいでは思いっきり洗濯物を干すスペースがなかったので、新居では思いっきり洗濯物を干したいとわが家はウッドデッキを採用しました。
IMG_5112

スウェーデンハウスの担当の方には、スウェーデンハウスの家の中は洗濯物がよく乾きますよと言われたのですが、今まで叶わなかったことを新居では叶えたいと思うのが人情というものでして。

洗面スペース等にも洗濯物を干すほし姫さま?等は採用しておりません。

二人家族なのでお天気が悪ければ洗濯しないし、洗濯したとしても洗面スペースやヌックでハンガーラックの様なものに干せばいいとの考えでした。

一応乾燥機付き洗濯機なので乾燥機を使うことも可能なので、乾燥機を少し使って干すことも。(この方がシワが伸びて綺麗に仕上がるかな)

最近は玄関を上がったスペース(狭いですが玄関ホール)にハンガーラックで干しています。
玄関ホールの辺りが丁度エアコンの温風で暖かいんです。

この温風を利用しない手はないと干してみたら直ぐにパリパリに乾きま~す。お肌の乾燥対策にも一石二鳥というか焼け石に水ですが。

丁度傍に納戸があるので急な来客時は(実際は妹一家しか来ない)納戸へ移動します。

歩いて行ける範囲にまだ行ったことはありませんがコインランドリーもあります。(乾燥機はガス)

妹はわが家へ来た時に何度かこのコインランドリーでガスの乾燥機を使っていました。
妹曰く早く乾く~との感想です。乾燥機だけに 笑


よくよく考えたら今のところウッドデッキは洗濯物を干すくらいしか利用していません。
ウッドデッキにオーニングを取り付ける予定でしたが、わが家が平屋だからなのか、それとも軒が通常より出ているからなのかわかりませんが、取り付けられないと言われてしまいました。

オーニングがついていたらお茶したりして利用していたと思いますが、南側なので暑くて利用しようという気になれません。

そしてスウェーデンハウスにお住いの方のブログを読んでいて、そうだサンルームにすればよかった!と思いました。

洗濯物も干せるし、余り人目を気にせずお茶も出来たハズ。

狭いわが家のリビングスペースの続きとして、ゆったりしたスペースになったかも。

行き場を失ったYチェアたちも生かせたハズだったでしょうに。

ということでこうすればよかったその1は、ウッドデッキをサンルームにすればよかったです。

家作りは三回目で納得できる家が出来るといいますが、おばちゃまも1回目はセカンドハウスでログハウスの山荘作りを経験しました。

そして新居が2回目となる家作りでした。

それじゃぁ3回目の家作りを目指すことにしましょうか。イェい! 笑

↑このページのトップヘ