じぃじとおばちゃまの何気ない毎日

長年憧れていたスウェーデンハウスでの生活を始めました。 じぃじとおばちゃまの日常を綴ります。物忘れが激しくなったためダジャレで脳トレ中のおばちゃまダジャレもお楽しみに!じぃじとおばちゃまの生存確認のブログでもあるため、毎日更新に努めます。

カテゴリ: レシピ色々

毎日が日曜日だと、今日が「山の日」だかなんだかなんて全然気が付きません。

ワイドショーの渋滞中継でやっとあぁ!今日はお休みの日なんだと気づく。

毎日がこんな調子で過ぎて行く(生く)。

汲々事態宣言2回も発令され、はてさてきゅうりをどう食べるかという問題に行き着く。

24年前に発行された料理本を開き、10分で出来るという「きゅうりのピリッとあえ」を作ってみたらじぃじに大変好評でした。

「きゅうりのピリッとあえ」

<材料>
 きゅうり3本、塩少々

 (和えたれ)ねぎ1/2本のみじん切り、しょうがのみじん切り小さじ1、豆板醤小さじ1、
       おろしにんにく少々、しょうゆ大さじ1,ごま油大さじ1、砂糖少々

<作り方>
 きゅうりは細かく切り目を入れて軽く塩もみし一口大に切り気持ち絞る

 和えたれを全て混ぜ合わせてきゅうりと和える

  涼しそうなガラスの器に盛りつけるといいかもです。

IMG_4526
IMG_4525
無限きゅうりと無限黒崎枝豆おむすび 食欲のない時にこの組み合わせは最強お試しあれ!

おばちゃまのビールのお供にも最高でした。

料理本ではきゅうり3本でしたが、きゅうりが大きいので2本にしてみました。

大きいきゅうりでしたが、あえなのであえて種も取らずに種ごと食べちゃったけど全然気になら~ず。

問題はこのピリッあえで、じぃじとおばちゃまの頭はピリッ刺激を受けたのでしょうか。

そしてこのピリッとあえできゅうりがちょっピリッと減ったかな・・・

先日山荘へいらしたお客様にもお出ししたレシピです。

超かんたんなので今晩にでも早速お試しください。

しろいご飯にもビールにもあうと思います。

イメージ 1


ニラとクレソンのナンプラー炒め

<材料> 2人前

ニラ 1束  クレソン 2束  ごま油 酒大さじ1 ナンプラー小さじ2 黒胡椒少々


<作り方>

ニラとクレソンは食べやすい大きさに切ります。

フライパンにごま油でニラとクレソンをささっと炒めます。酒を入れ蓋をし15秒待ちます。
蓋を開けナンプラーを入れそして黒胡椒を振って出来上がりです。

  しょっぱい場合はナンプラーを少なめに入れましょう

お客様にも好評?だったのか あっというまもなく売り切れでした

先日スーパーの安売りで買っておいた塩焼きそばを使って、焼かない塩焼きそばを作ってみました。


<材料>
まず焼きそばの麺の入った袋を開け、その袋のままレンジへ入れ、麺をほぐしやすい程度にチンします。

野菜はというと今回冷蔵庫に残ったサニーレタス、玉ねぎ、きゅうり、大葉を入れてみました。


<作り方>
普通のレタスがよいかもしれませんが、レタスは千切り、玉ねぎも半分にカットしくし型の薄切り、きゅうりは縦半分にカットし、それを斜め薄切りに。。大葉も細く切りました。

あとはボウルで麺をほぐします。そこへ切った野菜を入れ焼きそばにセットで付いてる塩焼きそばソースを振りかけ混ぜ合わせます。

ソースは野菜の量などで味見しながら調整してね。またお皿に盛り付けハーブ塩や、クレイジーソルトなどで調節しても。

お皿に盛り付け さぁ~召し上がれ~
イメージ 1


赤が足りないので、トマトを飾ってもおいしそうですね。 ( トマトがありませんでした~ )
イメージ 2

先日鹿児島の叔父が獲れたて瞬間冷凍したエビを送ってくれました。しばらくはお刺身で食べられますよ。

何かと忙しかったのでやっと料理してみました。金、土曜日とうだる暑さだったので、さっぱりしたものと思いタイ風春雨サラダに変身です。

妹が今日来るというので持たせようと思い多めに作りました。

野菜などの材料は適当です。野菜をたくさん食べたい時はドレッシングの量を多めにしてあえてます。ドレッシングの分量だけは計ってね。

<材料>

  緑豆春雨 紫玉ねぎ、もやし(根をとります)、赤ピーマン、万能ねぎ、豚ひき肉、エビ、チャンツァイ

ドレッシング~
  
  レモンの搾り汁大さじ5 砂糖1/4カップ タイのチリソース大さじ1 ナンプラー大さじ2 
  すりおろしにんにく1/2~1かけ分

作り方

玉ねぎは半分に切って薄切り、赤ピーマンも半分に切って細く切ります。根つきもやしの場合は根をとります。
春雨は茹でて水にとり水分をしぼります。豚肉とエビは茹でて冷まします。

ボウルにドレッシングの材料を入れ混ぜておきます。そこへ他の材料を入れドレッシングを絡ませます。器に盛り付け最後にチャンツァイを飾って出来上がりです。チャンツァイの苦手な方はなくてもOKですよ。

こんな感じに出来上がり(チャンツァイなしバージョン)
イメージ 1


えびちゃんもちゃんと入ってますよ
イメージ 2


これから暑い日のビールのおつまみやご飯のおかずにもピッタリなので、食卓登場回数多いレシピです

ビールを冷やしてからお試しアレ~

炊いてからちょっと時間が経ってしまったご飯が残ってしまったので、昨日買ってきた黒豚みそを使って焼きおにぎりを作ってみました。

まずご飯をボウルに移しそこへだし醤油をまわし入れ混ぜます。ご飯全体が醤油色になるくらいにね。
イメージ 1


そしておにぎりの中へ黒豚みそを入れ三角おにぎりを作ります。
イメージ 2


そしてそしてここがポイントです。  火加減は強火の遠火です

焼け具合を見ながらひっくり返し、あまりかたくならない様に気をつけます。



一丁出来上がり~
イメージ 3


夜も遅い時間だけど食べちゃった。 あぁ~ おいしっ

牡蠣がお安いので鍋でもと思い買ってきましたが、時間もないし面倒・・・・

でも生ものだし何とかせねばと、最近の秘密兵器でありますネット検索開始です。

夫からのお弁当のリクエストもあり、簡単でお弁当のおかずになるレシピは ”牡蠣の時雨煮 ”に決定。


イメージ 1


[材料]
  牡蠣10~20ヶ、タレ→しょうゆ1/4カップ、黒砂糖3cmくらい1ヶ(なければ普通のお砂糖大さじ1)
  酒1カップ、しょうがの千切り1片

[作り方]
  牡蠣は水でよく洗いキッチンペーパーで水気をとる。
  しょうゆ以外のタレの材料を鍋に入れ沸騰させます。そのあとしょうゆを入れ再度沸騰したら牡蠣を入れます。  時々アクをとりながら煮詰め、タレが半分くらいまで煮詰まれば出来上がり。

照りをと思いみりんを少々足してみました。


そして夕飯には先日お気に入りの福島屋さんで安く仕入れてきた牛肉を使い、肉じゃがの完成です。
湯気が・・・・  みえますか~

イメージ 2


そして夫のひと言 牡蠣の煮たのおいしかったよ! 世の奥様方はこのひと言待ってま~す。

男性のみなさ~ん  言ってみましょう せ~の
 

↑このページのトップヘ