じぃじとおばちゃまの何気ない毎日

長年憧れていたスウェーデンハウスでの生活を始めました。 じぃじとおばちゃまの日常を綴ります。物忘れが激しくなったためダジャレで脳トレ中のおばちゃまダジャレもお楽しみに!じぃじとおばちゃまの生存確認のブログでもあるため、毎日更新に努めます。

2022年11月

おばちゃまは丼ぶり勘定派なのでわが家ではじぃじが家計簿をつけている。

先日じぃじがもう家計簿をつける気力がないからおばちゃまに交代したいと言い始めた。

困ったこまった家計簿なんてつける気もないしつけられるとも思えない。

でも先日本屋さんでムーミン家計簿を見つけて可愛いので一応買ってみた。

ついでにムーミンの刺繍本までお買い上げ。(前からどうしようか何度も悩んでやっと)

刺繍をするかしないかはおばちゃま次第ですネ。
IMG_5015

今迄だって3日坊主ならまだしも1日だけつけて、あとは白紙状態でしたよ。

おばちゃまお金があれば使うし無ければ無いなりにってことで。

でもこのところの何から何まで値上げラッシュじゃそうも行きませんでしょうか・・・

それでもスウェーデンハウスが建ったからなぁ・・・

最近は家計簿アプリなどあるから姪にでも教わるとするかな。

虎屋の通販サイトで餡ペーストのような物があり少し気になっていたので、通販でなく店舗で普通のこしあん黒砂糖とメープルシロップを買ってみました。

トーストに塗って食べようと思っていますが、先日あるブログを読んでいて、あんコーヒーを飲んでいたので試してみたくなりました。

その方はカフェで飲んでいたのですが、コーヒーを飲むカップ(抹茶茶碗のような器)に最初からあんこが入っていて、ポットで出てきたコーヒーを自分で注いで飲んでいました。

その方は最初はかき混ぜないで飲んでいたのですが、ほんのり甘さが優しく、2杯目はかき混ぜて飲んでいましたが、そんなに甘くなく美味しいそして小豆とコーヒー豆で気が合うのかしらとの感想でした。


早速今日か明日のおやつの時にでも試してみようと思います。
IMG_5011


今日は11月29日でいい肉の日ですね。

妹は今頃いい肉を求めて彷徨ってることでしょうね多分 笑

今日はおばちゃま一人で以前の住まいへ行って来ました。

遅い時間に帰ってきましたが、お留守番のじぃじと一緒に成城石井の豆大福でおやつにしました。
IMG_5013
これから夕飯はあるもので鍋にしようと思います。

今日は妹と姪が畑で採れた野菜を持ってわが家へやって来ました。

大根とブロッコリーです。

この大根白い妖精ムーミンに見えるかも~ 笑

IMG_5010

IMG_5008
昨日福島屋さんで買って来たチーズケーキでお茶にしました。

じぃじの家庭菜園に色々アドバイスをしてもらい、植えたにんにくやネギの芽が出てきたとかおしゃべりでした。

今日は福島屋さんへ買い物に行って来ました。

今日と明日美味しい抽選会をやっているようです。

1年前の抽選会では1等だったんですけどね。

2回ガラガラ回しましたが、2回共ハズレてしまい末等でした。

その景品がこちらです。ランラン(卵卵)
IMG_5007
大松農場は千葉県にあり通販でも買えるようです。

福島屋さんの卵売り場よく見なかったけど、置いてあるのかな。

いつも福島屋さんで買っている卵は青梅市のかわなべ鶏卵農場のたまごですが、大松農場さんの卵が1個当たり倍以上の値段しているようです。

先日友達がわが家へ遊びに来た時、たまたま冷蔵庫に買ってあった卵があり、友達が買いたいというのでレシートで値段を確認し譲りました。

おばちゃまその時卵の値段が高いことにビックリしてしまいました。

普段買物する時に値段とかじっくり見ずに買っていたので、実際自分が買っている卵の値段がいくらか知りませんでした。恥ずかしい限りです。

最近色々な物が値上がりしているのですが、やはり卵も・・・

1箱に入ってる卵の数が少なくなっています。(値段は変えず卵の数で調整しているのかな)

今度福島屋さんへ行ったらよく見てみよう。大松農場の秀れ卵

そういえば以前ご近所の方にエビをおすそ分けしたら、お返しでたまごを1箱いただきましたが、すでに美味しく食べ尽くしております。

ブログネタ
【公式】あなたにとっての"思い出の曲" に参加中!
おばちゃまが子供の頃?に「夜のヒットスタジオ」という音楽番組がありました。

司会者は確か前田武彦さんと吉村真理さんだったと思います。

その頃によく出演していた方で思い出すのは、いしだあゆみさんや小川知子さんですね。

そこへ登場したのが加山雄三さんでした。

何曲か歌われていたような気がしますが定かではありません。

その中の一曲がでした。
IMG_5001


おばちゃまの中で歌の舞台はハワイと勝手にイメージしてしまいました。

そんなこともあるのか結婚式はハワイでしたいと思うようになったのです。

ということでじぃじがその夢を叶えてくれました。

じぃじありがとう!

銀婚式を迎えたら再びハワイを訪ねたいと思っていましたが、その夢は叶わ~ず。

でもその後じぃじ抜きでハワイへは行ったんですけど、二度あることは三度あると言いますので、もう一度くらいはハワイへ行ってみたいものですね。

ハワイい~ 

毎日が日曜日のじぃじとおばちゃまですが、昨日は世間では勤労感謝の日のお休みでした。

おばちゃまもご飯作りをお休みして、少しずつ残ったおかずをワンプレートランチにしました。
IMG_4998
ワンプレートにすると何だかちゃんと作ったように見えますね。笑

IMG_4999
何だ何だおかずは何だ?

能登野菜の中島菜の菜飯の素を混ぜた冷凍ご飯に高菜の漬物をちょいと乗っけ、(菜菜菜んと中島菜と高菜の合わせ技)ポテトサラダさつま揚げ(コストコですり身を買って来た妹が揚げたもの)、煮豚のたまごピーマンと竹輪のナンプラー炒め(じぃじの畑で採れたピーマン)、茹でたブロッコリー豚ロースの白ワイン煮、インスタントの茄子のお味噌汁でした。


夕飯もほぼ作らずじぃじとおばちゃまは別のメニューで、おばちゃまは冷蔵庫の残り物、じぃじは冷凍食品の海鮮のかき揚げをご飯に乗っけて海鮮かき揚げ丼で済ませた次第です。

常に冷凍庫がパンパンで、先日も田舎から沢山のエビが送られて来ましたが、入りきらないのでご近所へおすそ分けでした。
IMG_4979

エビのお返しは来月福島屋さんの美味しいリンゴを送る予定です。

昨年も福島屋さんのリンゴを送ったら蜜が沢山入っていたと喜んでくれました。

福島屋さんといえば来月はポイント交換月だけど、今回はいくら分の商品券getできるかしら・・・

そちらも楽しみ~

先日コストコで牡蠣を買って来ました。

どうしようかと悩んでおりましたが、牡蠣のオイル漬けを作ることにしました。

以前も何度か作ったことはありますが、ネットでレシピを検索してから作りました。作り方は簡単です。

煮沸消毒した瓶(パスタソースが入っていた)2つに分けて冷蔵庫で保存しております。
IMG_4996

買って来た牡蠣は生食用でしたが、加熱用を使った方がうまみが詰まっているそうです。

一週間後くらいが食べ頃らしいのでもう少し我慢です。

先日(3ヶ月ほど前)のスウェーデンハウスのオンラインイベントは藤沢展示場からでした。

見ていてキッチン裏の家事室的なスペースに(お客様の目に触れないところに)ホワイトボードがありました。

これは便利~と思いキッチン端の横壁にホワイトボードのシートを貼ってみました。

じぃじとの共同作業でした。
IMG_4993

マグネット仕様になっています。
IMG_4994

リビングと反対側になるので、お客様から見えない場所なので、おばちゃま色々バンバンと貼り付け生活感丸出しになりそうな予感(いかんいかん)です。


スウェーデンハウスの宣伝はせ~んでんと言いつつ、宣伝しとるで~ん。

新規のお客様を紹介するとした方もされた方もポイントがいただけます。

おばちゃまも紹介制度を使って建てたので、ポイントをいただきました。

そして早速ポイントをコレに使いました。

めでたし,愛でたし!でした。

ブログネタ
【公式】どうしても捨てられないモノ に参加中!
おばちゃまどうしても捨てられません。

何が?

本がといっても高尚な本ではなく雑誌とかどうでもいい本なんですけどね。 当です。

欲しい情報のページを切り抜いてと思ってるんですけど、1年経ちそして2年が経ちそしてウン十年がたってしまったという状況です。

本棚ではないタオル類の収納場所に本を詰め込んでおります。
IMG_4986

とりあえず放り込み収納中です。笑
IMG_4987

インテリアの本だったら家を建てる時にここのページを参考にしようかななどと思っていましたが、いざ家を建てる際には、スウェーデンハウスを建てられると舞い上がってしまい、何の参考にも出来ませんでした。失敗!失敗!大失敗!でした。酸っぱい(失敗)思い出です。

やっぱり普段から切り抜きしておいて、設計の方にこんなイメージでと伝えられたらよかったな。

言葉で伝えるのと写真で伝えるのでは伝わり方が全然違います。

写真だとやっぱりストレートに伝わりますね。

おばちゃまの後悔を公開。

だからもう一度スウェーデンハウスを建てるしかないかな。笑

やっぱり薪ストーブを採用したかったと建ててから思っているところです。

薪ストーブを採用しようと思っていましたが、狭いので設置するスペースが無くなりました。

わが家はオール電化なので、寒い時季に停電になった場合暖房がなくなり、南国育ちのおばちゃまは確実に凍えるなと思います。

でもぶ厚い肉襦袢を羽織っているので少しは持ち堪えられるかもしれせんが。笑

話が逸れてしまいましたが、絶対本は捨てられない。

以前の住まいに行って本も片付けしなきゃと、一応捨てようと覚悟を決めて本をまとめていますが、新しい住まいのところで捨てるため一旦持って来ることにしようと思っています。

纏めたけど持って帰ってまた切り抜きしてるおばちゃまがそこに居る気がします。笑

↑このページのトップヘ