昨日のフジTV「得ダネ!」での話題です。
 
佐賀県有田町はインフルエンザの感染率が低いとのことでした。
 
明治ヨーグルトR-1を幼稚園・保育園・小・中学校で実験的に半年ほど給食時に飲んでもらったそうです。
それが習慣化し飲み続ける人が多く、スーパーでまとめ買いの人も。
全国的にインフルエンザが流行した時でも感染率が低かったそうです。
 
今年も県内の感染率と比較していましたが、絶対的に低かったです。
 
悪い細胞を消滅させるナチュラルキラー細胞が活性化するらしいです。
ということはがん細胞もやっつけてくれるってことかな。
 
で早速昨日の昼休みに職場近くのスーパーに買いに行ったら、時すでに遅しで売り切れてました。
 
バナナダイエットが流行した時にはお店からバナナが消えました。
 
そして今回は明治ヨーグルトR-1
 
私は明治の株でも買いたいですが、先立つものが・・・
こちらも時すでに遅いでしょうね!