先日被災者支援のための住宅無償提供に山荘を登録しました。
 
が先週地震後初めて山荘へ行ってみたら、給湯器が壊れていました。
 
早速修理を依頼し土曜日にまたまた日帰りで行ってきました。
 
結果少々古くなってしまっているため部品があるかどうか確認しますと帰って行かれました。そして連絡があり、案の定部品は無く買い替えしなければならなくなりました。
でも震災の影響とかでこちらへ回ってくるまでに2ヶ月ほどかかるらしい。
 
日帰りでさえ給湯器が使えないとなると大変でした。
まだまだ水が冷たく洗い物さえ、手がちょちょぎれそ~うと叫ぶくらいでした。
もちろんお風呂も使えません。
 
申し込みが無かったとしても、GWも利用できないってことになりそうです。
 
これでは知り合いの設備関係者に支援をお願いしなければ・・・